馬肉はドッグフードの原料として優秀?栄養素について解明

ドッグフードの原料を見ていると、馬肉を使用するものもあることがあります

ドッグフード.馬肉

えっ?馬肉?と思うかもしれませんが、なぜ、ドッグフードに馬肉を
使用するものがあるのか確認してみました

馬肉の犬への影響は?

一般的にドッグフードのえさとして
牛肉、鶏肉が考えがちですが
馬肉を使うこともあります
なぜなら、たんぱく質が多いうえに
脂肪などが少なく、体調を崩しにくく栄養素がしっかりとれること

 

また、犬の貧血の予防にも役立つ
鉄分が多く含まれるのも魅力ですね。

 

不飽和脂肪酸など、
犬の健康のために大事な栄養素
ただ、体では作れないものが豊富!

 

などが利点です

馬肉ドッグフードでも、馬肉が主流じゃない?

ドッグフード.馬肉

一般的に馬肉入りと書かれていても
あまり入っていないケースも
その理由は
値段が高い
高品質のものを手に入れるのが難しいなどの現状があります

高品質の馬肉入りのドッグフードは?

 

 

馬刺しメーカーが製造したものなので
高品質で馬肉が多く含まれるすぐれたドッグフードです

 

食事の後の口臭ケアも大事

犬が食事をした後に気になる
口臭、歯周病ケア!
ドクターワンデルなどのアイテムなら短時間で、口臭ケアができますね

関連記事
ドクターワンデルが最安値?amazonと比べてわかる真実?のトップページに戻ります

TOPへ