ドッグフードの塩分量を見てる?体に負担のかからない基準は?

ドッグフードを選ぶ際に、あなたはどこを見ていますが
実はあまり見ていない。またしらない基準値の一つとして
塩分の量があると思います

ドッグフード.塩分

塩分の取りすぎは愛犬の体に負担のかかることなので覚えておきましょう

塩分の取りすぎるとどうなる?

塩分の取りすぎになると

 

口の渇き
尿を大量に出しての脱水症状
下痢
などの問題につながります

 

特に口の渇きは、犬の口臭の原因にもつながるので注しておこう

塩分量の限度は?

ドッグフード.塩分

主にドッグフードの0.03%の量が適正だといわれています

塩分量が安全なドッグフードは?

わんかーむ
と呼ばれる獣医師さんなどの専門家も奨励する安全性の高いドッグフードがおすすめ

 

犬の口臭予防のおすすめのアイテムは?

ドクターワンデルなどのさっと塗るだけで口臭を抑える優れたアイテムの
愛用者が増えています

 

関連記事
ドクターワンデルが最安値?amazonと比べてわかる真実?のトップページに戻ります

TOPへ